資金ゼロでカフェをつくる男

不運にも!?毎回資金ゼロでカフェを作ってしまう男のブログ

学びはいたるところに。ガンダムビルドファイターズからまさかの人生の気づき

昨日何かの拍子で【ガンダム ビルドファィターズトライ】 の7、8話を見たのですが、(ガンプラを作って戦わせるアニメです)人生に活用できる学びが2つあった。 3代目名人カワグチを名を受け継いだ、【ユウキタツヤ】がガンプラバトルをすると、前作の【…

健康や、健康食品などに傾倒しすぎる人が、なぜか不健康に見える謎が僕の中で明確になった件

タイトルの通り、 僕は健康や自然派食品やナチュラル!が好きで、 添加物やコンビニが大嫌いな方々に、 どうも「怖い」「健康に気をつけてるのに不健康そう」 なイメージを持っています(一部の人を除く)。 僕の友人で、 天然農法の百姓 中川吉右衛門君なん…

好きなもの、欲しいものを他人に伝えると手に入ったり、叶ったりする可能性が高くなるのは何故か?を考察してみた。

土日のカフェは忙しく、賄いが作れないこともあるので、最近はお弁当を買っています。今朝もお弁当を買いにコンビニに寄ったのですが、僕は栄養ドリンクコーナーで今まで手に取ったことのない商品、(キレートレモンなるもの)をカゴに入れました。その商品…

大人や仕事は最高に楽しいと思っている僕ですが、昔は大人になることや就職(仕事)が嫌でしょうがなかった。

僕がまだ小さい頃の大人のイメージって、 「大変そう」だった。 僕の両親は公務員で、 仕事の愚痴とかは家に持ってこなかった人達だったけど、 それでも、 TVや周りの大人達から伝わってくるのは、 「大人ってつまらそうだなぁ」ってことだった。 こうなると…

【学校って行きたくない場所】って人が多いけど、楽しく生きる為に有効な場所だと改めて気がついた。

僕の子供(小2女子)のマラソン大会を見てきまた。 800mくらいの短い距離でしたが、 2位に100mくらいの差をつけてぶっちぎりの1位。 ちなみに僕が好きで通ってきたスポーツは、 サッカーとバスケ、 嫁はバレーと弓道。 陸上は興味もなかったし、 学校のマ…

もし生き様が墓標に刻まれるとしたら、僕の人生は誇らしいか?

大切な仲間が亡くなってもう1月経ちます。 彼女の墓標に、 生き様が刻まれるとしたらどんな言葉だろう? 【服も音楽も趣味も、 その辺にたくさんいる量産型の子とは全く違っていました。 アクセサリーの作り方、 カフェラテの作り方など、 たくさんのことを…

組み合わせで新しい物を生み出す

僕の好きなミュージシャン、 アマゾン松田君が、 FBに貼っていた動画で、 牛の頭蓋骨をかぶった人が、 オルガン、ピアノ、バスドラ、シンバルなどで演奏しながら、 牛の角部分でシンバルを叩いてる動画を見て、 朝から感動した僕です。 http://2static.fjcdn…

カフェが人を繋ぐ

最近、 1Fの店舗を改装しています。 僕が比較的時間が取れる木曜日の日中だけ、 数時間作業していますが、 毎回誰かが手伝ってくれる。 SNS用のケーキの画像を撮るのに、 1Fの映像会社の社長がアドバイスしてくれたり。 カフェ内で自然発生した【ゲーム部】…

幽霊の正体と社会洗脳(オカルト要素ゼロです)

幽霊の正体のお話です。 幽霊はいないのだけど(浪漫がなくて申し訳ないけど)、 いた方が都合が良い人がいるのと、 社会全体で【いる】前提で洗脳しあっているおかげで、 まるで幽霊が【いる】ように思われているのが現実です。 「でも見えるし!声とかも聞…

呪いのシステム(オカルト要素ゼロです)

呪いはないのだけど、 効果が出てしまうときがあります。 アフリカのサッカースタジアムに呪術師は入場禁止なんだそうです。 相手側のスタンドに呪術師がいるのを選手が見つけると、 選手が「呪われた!」と思って動揺したり、 怪我をしたりするからなんだそ…

なぜあの人はスピリチャルやカルトにハマったのか?なぜ抜け出さないのか?の仕組み。【依存】と【確証バイアス】

なんであの人があからさまに怪しいカルトに?とか、 自己啓発セミナーにたくさん参加してるわりに、 (セミナーは別に悪いわけじゃなく、その人が変ってないことと、頻度が問題ね) 全然変わらない人っていると思います。 カルトに至っては被害者の会なども…

【カフェと旅】僕がカフェを続ける理由

旅の醍醐味って、 美味しい食べ物、 素晴らしい景色もそうだけど、 一番は【旅に出なければ会えなかった人に出会う】ことだと思うんです。 僕は毎日同じカフェにいて、 どこかに旅に出るわけではないけれど、 毎日色々な人が訪れてきて、 カフェをしていない…

僕が今日生きている1日は、あの子が生きたかった1日かもしれない

初めて僕が身近な大切な人の死を経験したのは25歳の時でした。 それまで僕は、 死を全然意識しないで生きて来た。 でも25歳のある日、 成績優秀でスポーツもゲームも上手い友人が、 彼女との結婚を間近して亡くなった。 どんなに良いヤツで、 希望に燃えてい…

セミナーを聞きに行って思う。何のメソッドでも、どのメンターでも別に良いじゃん? 「あなたの教えを実行して、ちゃんと結果が出たことを報告して喜んでもらいたい」。そんなモチベーションも大事だと思う。

成功ノウハウをたくさん集める。 何度も同じメンターに話を聞きに行く。 学びは常にあるので別に良いと思います。 でも1ヶ月前と、2ヶ月前と、半年前と自分が何も変わっていなかったら、 セミナーを受けたりした意味が、 【人生を良い方向に変える】ではな…

新しいことを始めたとき、邪魔が入ったり、何かが壊れたりして、進むのが遅れたりするのは、行動による変化で現実世界が変わって来た証拠。なのであと少し行動しよう。

店を新しく作りはじめたとき、 ルールや仕組みを大きく変えようと動きはじめたとき、 仕事を辞めて新たな事を始めようと行動を始めたときなどなど、 今迄の習慣から変わろうとしているときって、 とにかく様々な障害が必ず現れます。 これは以前のブログでも…

我慢じゃなくて行動が自分の世界を変える

僕もそうですが、 好きなコトほど行動出来なかったりするものです。 僕の場合は【接客業】がそうでした。 昔は「接客業だけは絶対に嫌だ!」と思っていましたからね。 何故嫌だったのだろう?を分析して行くと、 コミニュケーションに凄く期待していたので、…

講演を聞いて良かった事は直ぐに行動する2つの個人的な理由

昨日はビジネス心理学講師 酒井とし夫さんの講演を聴いてきました。 すぐに使えるメソッド盛りだくさんだし、 酒井さん自身もとても面白い人で収穫の多い講演でした。 ここ一年で短パン社長、小山恒二君、遠藤直人君の講演を聞きましたが、 僕はすぐに何かを…

「社会的に必要とされて、売上が上がる」だけでは続かない

エクペリエンスマーケティングの藤村正宏氏を師匠に持つ、 米沢の小野川温泉 登府屋旅館の若旦那 遠藤直人さんの講演を聞いて来ました。 (画像の人っぽい方が遠藤さん) 講演の中で、 「社会的に必要とされていて、 売上が上がるビジネスでも、 後発や大手…

「一億円もらったら何に使う?」の答えの先にあるもの

先日、講演中の質問で、 「一億円もらったら何に使いますか?」と言うのがありました。 すぐさま答えられる人ってなかなかいないかもしれません。 もしこれが 【聞かれてから5秒間で答えることが出来れば、本当にもらえていた】とすれば、 すぐに答えられな…

感動も気づきも直ぐに忘れる

昨日は県絡みの依頼で講演業でした。 世の中の物事が2対8に別れるパレートの法則なのか、 講演を聞いて直ぐ成果を上げれる人は全体の20%くらいかなぁと、 体感的に感じています。 でも、もっと多くの人が行動出来た方か良いに決まっている。 なので、昨日の…

カフェ店員が1番「素敵だなぁ」お客様は、店員に気を使うお客様じゃない

Instagram カフェ店員や店側に気を使ってくれるお客様がいらっしゃいます。 それはたいへん大変ありがたくて、 大切なお客様です。 でも、 そのお客様より「あの人は良い方だったね」と、 スタッフ間で話題になるお客様がいたりします。 それは【他のお客様…

誰かや何かに【幸せ】にはしてもらえない

僕は僕の幸せのために 「米沢で夜遅く美味しいコーヒーを素敵な空間で飲みたいなぁ」 と、ずっと思っていましたが、 誰も何処も作ってはくれませんでした。 で、結局自分で作ったわけですが、 もし僕が誰かや何かに「幸せにしてもらおう」と思っていたら、 …

毎日サーフィンをして過ごしたい人が、米沢(海まで2時間)に住んでいるのは不幸かどうか?

「毎日サーフィンをしていたい!」って人が、 海まで2時間かかる所に住んでいたら不幸か?どうかを考えてみると、 「そりゃ不幸でしょ!」ってことになりますね。 海が遠いから毎日サーフィンは体力的にキツイしお金もかかる。 でも「サーフィンでどんな感情…

ドーパミンと、人生の地図を手にいれる本

自分が好きな事は、 行動を促すホルモン【ドーパミン】が出るので、 他の事より行動が容易くなります。 ドーパミン量は ご飯50、 SEX100、 酒200、 恋愛700、 趣味700以上と言われいます。 僕ならコーヒー、カフェ、インテリア、アートなど、 頼まれなくても…

遠方から来てくれるお客様に思う

僕らの店の一つCAFE LABORATORYには、遠方からの常連さんが増えています。僕が講演しに行った街で会った方や、Instagramやブログなど通じて店に来てくれる方など、キッカケは様々ですが、一度だけじゃなく何度も来てくれるのは、スタッフとゆるく関係性が出…

ずっと言い訳をしてあきらめ続ける

僕が実際に会って影響を受けた人で、高橋歩さんという方がいるのですが、彼が大学生で21歳(だったかな?)とき、BARを作ろうとしてあきらめかけたことがあったそうです。前向きな言い訳が毎日頭に浮かぶんだそうです。「大学を卒業してからでも遅くないんじ…

あてもないのに引っ越し準備をし始めると、空き物件の連絡が来る

「思っているだけ」では殆どのことは叶わないけど、 書く、声に出す、行動などに移すと 脳が認識する「大事なモノ、コト」が変わるので、 叶う方法が見えたり聞こえたりするようになります。 詳しくは前の僕のブログで↓ あなたの世界の5% - 資金ゼロでカフ…

まさかアレとコレが組合わされるとは! 2015年に受けた最大の衝撃

カフェに来たお客様に「これ面白いですよ」と見せてもらった動画が、 2015年で僕が一番衝撃(もしくはある意味感動)を受けたことでした。 その動画がこちら↓ 2014年6月29日DDT後楽園ホール大会「スーパーササダンゴマシン 煽りパワポ」 - YouTube スーパー…

良いパートナーシップってどんなのだろう? その2

昨日のブログの続きです。 長く続く良いパートナーシップには【大きな煩悩】と【ゴールの共有】が必要なんですが、 まずは【大きな煩悩】について。 自分1人が幸せで良いのなら、 恋人もパートナーも要らないのですが、 誰かと一緒にいる事を選ぶということ…

良いパートナーシップってどんなのだろう? その1

講演の後の質問で多いのが、 恋愛、結婚、夫婦関係などパートナーシップに関すること。 満たされない、イライラする、別れたい、別れたくないとかね。 じゃー良いパートナーシップってなんだろうか?ってことになるんだけど、 ちょっとその前に「なんでつき…