読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資金ゼロでカフェをつくる男

不運にも!?毎回資金ゼロでカフェを作ってしまう男のブログ

短パン社長との遭遇

資金ゼロでカフェをつくる方法

f:id:s-shuhei:20151112035330j:plain

例えばこれから店を作りたいとか、
起業したい人がいるとして、

願望だけの人と、
有名な経営者の本を読んだ人とは、
少し差が出ると思う。

本を読んだだけの人と、
本を書いた著者から直接話を聞いた人では、
それなりの差が出ると思う。

直接聞いただけの人と、
実際に体を動かして、体感した人では、
かなりの差が出るんじゃないかと思う。

ブログや本で、
有名な経営者の考えや教えは手に入れられるけど、
会って直接聞くのが効果があると思います。
僕も、
本を読んだだけじゃなく、
実際に会った経営者、学者、アーティストの影響が断然大きいです。

 

今日は「直接会ってみたい!」と思った経営者、
【短パン社長 奧ノ谷圭祐】さんの講演を聞いて来ます。
インターネットやSNSの台頭で、
今までのマーケティングが通用しなくなった今、
短パンさんがやっていることって、
新しいけど、

より自然で真理に近いビジネスや仕事との関わり方だと思うんです。

 

そんなことに関係した僕の電子書籍の行を載せてみました。

素敵な一日を☆

CAFE LABORATORY
Dococa Coffee
COFFEE HEAVEN
LABO PLUS
完戸 修平
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
37.【言葉を手に入れる】

 

人生の色々な局面で、

僕を救った言葉がたくさんあります。

例えば突然多額の借金を背負わされたとき、

【多額の借金はお金持ちに成るためのモーニングコール】

この言葉を知っていたおかげで、

自分にもモーニングコールが来たと思って動じることがなかったし、

僕が見聞きした経営者達が背負った金額に比べると、

降って来た借金は少なかったので、

「なんだ、少ないな」と思う事が出来ました。

もし僕がこの言葉を知らなかったら、

突然の借金で怒り、

その相手を恨み、

イライラしながら過ごしていたと思います。

不幸そうにしている人に、

良い話も巡って来ないので、

なかなか普通の状態に戻れなかったはずです。


僕が言葉を手に入れるのはまずは本から。

たくさん言葉を知っていると、

その時はわからなくても、

窮地に立ったときにその状況にあった言葉が発動する。


後は気になった筆者さんにはなるべく直接会いに行ったり、

講演を聞くようにしています。

例えば空手の達人が書いた本を読めば読まない人よりは強くなるかもしれない。

でもその方に直接会って習った方が、

本と同じ内容だとしても伝わる深度が違う。


後は自分の人生を使って体感すれば、

知っていただけの言葉が自分の物になり、

人生を助けてくれる武器になります

 

 

#短パン社長 #奥ノ谷圭祐 #Yes! Curry Rice!