資金ゼロでカフェをつくる男

不運にも!?毎回資金ゼロでカフェを作ってしまう男のブログ

その作業の先にあるものはなに?

f:id:s-shuhei:20160125183301j:plain

僕が住んでいる米沢は、
2月ともなれば毎日の様に除雪の作業があります。
除雪は疲れるし寒いしお金がかかるし、
時間も家と店でオープン前に2時間ほど取られるし、
楽しくもなんともないのですが、
除雪の先にあるもの「店を開けれる」「お客様がくる」は楽しい。
だから除雪は僕の好きなこと、楽しいことの準備に必要な大事な作業です。

これは、ある経営者から教わった、
【目標を少し遠くに設定すると、つまらない作業はなくなる】という概念。
例えば、
ある女の子が生活の為に、
大きな工場で同じ作業を黙々と毎日続けているとして、
その作業にフォーカスしてしまうと結構辛いかもしれない。
でも、
作業の先にある少し遠くの目標
「この仕事で稼いだお金でディズニーランドに行ける」
にフォーカスすると、
「この作業の一回がチケット代の数%になっている」と解るので、
毎日の工場での作業は楽しいことのために必要な作業になる。

世の中には意味の無い仕事は無いので、
全てが素晴らしい仕事になり得ますが、
近い行為にフォーカスすると、
(カフェなんて豆にお湯かけるの作業ですからね)
何の為にこの作業をしているのか?
働いているのか?が解らなくなる。
そんな時はその先になにがあるのか?考えて、
少し遠くの目標を設定すると、
作業の意味を理解しながら働けるので、
つまらない作業は無くなります。

(画像は写真家えむさんが撮ってくれたLABO)

 

CAFE LABORATORY
Dococa Coffee
COFFEE HEAVEN
LABO PLUS
所長 完戸修平


http://www.amazon.co.jp/LIFE-LABO-資金ゼロでカフェをつくる方法-完戸-修平-ebook/dp/B00TN5NZ7I/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1448443961&sr=1-1&keywords=資金ゼロ