資金ゼロでカフェをつくる男

不運にも!?毎回資金ゼロでカフェを作ってしまう男のブログ

セミナーを聞きに行って思う。何のメソッドでも、どのメンターでも別に良いじゃん? 「あなたの教えを実行して、ちゃんと結果が出たことを報告して喜んでもらいたい」。そんなモチベーションも大事だと思う。

f:id:s-shuhei:20160819140102j:image

成功ノウハウをたくさん集める。

何度も同じメンターに話を聞きに行く。

学びは常にあるので別に良いと思います。

でも1ヶ月前と、2ヶ月前と、半年前と自分が何も変わっていなかったら、

セミナーを受けたりした意味が、

【人生を良い方向に変える】ではなく、

【その時だけ気持ちが高揚すれば良い、楽になりたい】

になっているかもしれないので問題です。

 

同じタイミングで同じ話を聞いた人の中には、

きっとその教えを行動をして、

望む方に変わった人もいると思う。

 

では変わった人と変わらなかった人の差ってなんだろう?

もちろん【自分のゴールがどうしても欲しい】ということが大事ですが、

自分のために大切な時間を作ってくれた講師やメンターに、

【あなたの教えを行動して結果が出ましたよ!と報告して、

講師やメンター喜んでもらいたい】

ってことも大きなモチベーションになると思います。

いわゆる【師匠を正解にする】って生き方ですね。

 

僕も若かりし頃に、

たくさんのアーティストや成功者に会いに行ったし、

今は自分でも講演やセミナーの仕事をしているので頓に思いますが、

やはり行動して変わった姿を見せると、

喜んでもらえるし、

講師側としてもすーーーごく嬉しい。

 

人は自分の為だけにはなかなか行動できない生き物なので、

そんな時には、

何十万、何百万もの経費や、

多くの大変なことを経験して手に入れ学んだ知識を、

惜しげも無く教えてくれた人を喜ばせたい!と考えるのも、

行動を起こすための良いキッカケになると思いますよ。