読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資金ゼロでカフェをつくる男

不運にも!?毎回資金ゼロでカフェを作ってしまう男のブログ

素敵な思い出は苦労量と比例する。ラクな職場ではなく愉しい職場でありたい

f:id:s-shuhei:20170310151439j:image

学生時代に僕らのアルバイトしていた子たちや、

諸事情で辞めていったスタッフが、

わざわざ遊びに来てくれる時って、

「カフェを作って良かったなぁ」と思います。

あと、

休みなのにカフェにスタッフが来ている時。

「結局全員スタッフいるじゃん!」

みたいなことも結構頻繁にあります。

これも嬉しいですね。

 

脳の構造上、

意外と楽しいだけやラクなことは、

愉しい思い出にならないのが人間です。

 頑張って手に入れたこと、

維持したものことはより大切に思う。

 

スタッフのみんなは、

色々大変なこともあって、

それを乗り越えたからこそ、

職場(カフェ)がかけがえのない、

愉しい所、

戻ってきたい所になているんじゃないかな。

 

仕事はどうしても長時間関わるので、

そこが地獄なら1日の半分以上が辛いものになってしまう。

嫌々辛いと思いながらの仕事は、

生産性も下がるから、

会社としても良くないですしね。

 

みんなの戻って来る場所であり続けるために、

形は色々変わったとしても、

ラクなだけの職場よりは、

愉しいカフェを僕らは続けていきます。

 

下は僕のHPです。
僕らの店のページにもここから行けます。
僕の電子書籍【資金ゼロでカフェをつくる方法】も、
こちらからAmazonで買えます。
http://shuhey445.wixsite.com/s-shuhei